忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

05.25.19:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/25/19:42

12.16.21:30

百万円と苦虫女~映画~

蒼井優の蒼井優による蒼井優のための映画。
音楽はエンドロールの主題歌しかなく(『クラムボン』の原田郁子♪)、蒼井優は細くて白くて頼りない全身で所在なさげにそこにいて、淡々として・・・・
空や風を感じられる演出が素敵でした。
叙情的、といえるほどでもないところがいい。
ただの日常の中にある、ふっ・・・と物思いに耽ったときの感じ。
心地よかったです。

時折、弟の学校の様子が挿入されることと、旅先からの手紙がとても切ない。
ラストで一瞬「あーあ、これじゃあ陳腐に終わるよー」と思わせる場面があったのですが、かろうじて残ってくれたです。
すごく好きです、この作品。

蒼井優は・・・蒼井優はー・・・・とても良いです。
この人の今後はどうなっていくのでしょう。
今の彼女からは、この人が年を重ねていく、というイメージがちっとも湧かないです。
ずっと見ていたいけど、原節子のように頂点の美しいままで消えてほしいような、儚いというか、少女の面影を永遠に感じさせたままでいてほしいような、そんな気にさせる人なのです。

yu4.jpg











PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:百万円と苦虫女~映画~
2008年12月28日日

優ちゃんは何歳になっても、今の雰囲気を持ち続けていくんでしょうね。
60歳で6時間/80曲を歌いきったジュリーのように(笑)。

45さんのベスト・テンが楽しみです!

Re:百万円と苦虫女~映画~
2008年12月28日日

TOMさん、おっす!です♪

優ちゃん→ジュリーですか!(笑)
たぶん、日本でTOMさんだけですよ~
優ちゃんをジュリーに例えたのは!(笑)

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら