忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

08.20.14:45

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/20/14:45

07.12.23:40

瀧川先生と25名の仲間たち

nishimoto.jpg宮崎県吹奏楽予選。
今日は小学生の部と高校生Bパート、一般の部。
一般の部は夕方からで、映画仲間のS氏が都城市民吹奏楽団で出場、金賞をとったらしい。
おめでとうございます♪
小学生の部では我らがO淀小学校吹奏楽部、金賞&九州大会出場が決定した。
娘らは8月29日の大会目指し、夏休み無しで練習。。。私は毎朝お弁当つくり、まぁいいか。
体調崩さず、元気にやってほしい。

今年の初めに県北の高千穂小学校吹奏楽部を取材させてもらった。
顧問になって3年目の瀧川先生と29人の子どもたち、保護者数名に話をきいた。
小さな町の小さな学校にも関わらず、20年ほど前に地元の音楽好きな住職が熱心に応援して、全国大会にも出場したことがある、という歴史がありながら、部員数激減でつぶれかかっていたこと、瀧川先生(ほとんど素人だった)が顧問を引き受けてからは入門書を読みながら部員を指導し、または半ば強引に生徒を勧誘し(笑)ようやく形になったのが3年前。
去年の予選でも素晴らしい演奏を聴かせ、金賞受賞したけど九州大会の切符は手にすることはなかった。
しかし、少人数だからこその音の輝き、まとまりは観客たちの心に深く残るものだった。
私が取材したいと思ったのも、ひとつは格好良い女教師とお知り合いになりたかったのもあるけれど(笑)、色んなところから聞こえてくる評判のもと、を知りたかったから。
実際にお会いした彼女は、色白で背が高く、スタイルよし、しかしズッコケお笑い系の、とても魅力的な素敵な女性だった。
だからこそ、若い彼女を周りの保護者たちも応援しているのだろう。

そして今日。
瀧川先生と25名の子どもたちの演奏は、他のどの団体より素晴らしいものだった。
少数精鋭、といった感の音、西本智美ばりの格好良いルックスな瀧川先生の指揮、なんといっても全体から溢れている情熱は、観客に大きなメロディの波となって伝わった。
演奏終了後、万雷の拍手がそれを物語っていた。

結果は金賞。
しかし、金賞受賞4校のうち、高千穂小学校だけが九州大会への切符を手にすることはなかった。
最後に名前を呼ばれた学校には悪いが、一瞬空気が凍った。
控え目な拍手は、何故?どうして?と言っていた。

nishimoto1.jpg取材に行って以来の再会だったので、どうしても挨拶したくて、瀧川先生のもとに行った。
私がO淀小だと知っている彼女は、私をみて、まず「おめでとうございます」と言った。
私は素直に喜べず、とっっっっても素晴らしかったです、とだけ伝えた。
「夢を断たれました・・・」
彼女はそう言って笑ったけど、彼女と子供たち、応援している保護者たちの気持ちを思うと、胸が張り裂けそうだ。
演奏を聴いたときには、一緒に九州大会に行ける!と確信したのに。

顧問になってまだ4年目、そんな年月の差なのだろうか?
それとも素人にはわからない、いけない部分があるのだろうか?
どうしても納得いかない結果に、ひどく後味の悪い予選会だった。

高千穂町立高千穂小学校吹奏楽部。
是非、名前を覚えておいてください。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:瀧川先生と25名の仲間たち
2009年07月13日月

よく、ご挨拶に行かれました!
娘さんには九州大会で、高千穂小学校の分まで思い切り演奏してもらいたいもの。
口に出して言うのは良くないかもしれませんが、そんな気持ちも込めた美味しいお弁当で娘さんを応援してあげて下さいね。

Re:Re:瀧川先生と25名の仲間たち
辛かったですーーーーーーーーーーーーーーー。
だって取りようによっては、ものすごイヤミですもん。
私、瀧川先生と話がしたい気持ちだけで挨拶行っちゃったし・・・

お弁当、チンばかりです。
2009/07/13 07:56

Re:瀧川先生と25名の仲間たち
2009年07月13日月


会ってみたいな
その子供たちに

そして、その素敵な先生に、、


僕の姪っ子も中学の時
ホルンを吹いていた

コンクールに向けて一生懸命練習して

コンクール当日
演奏時間オーバーで失格

そんな、ありえないことも起きる
子供たちにとって
一生に一度のチャンスかもしれないけれど

経験したことは決して無駄にならないと思う

Re:Re:瀧川先生と25名の仲間たち
会わせたい!
是非、会わせたい!
彼女とはぜっっっったいに縁を切りたくないので、夕べもハガキを書きました。
何かで県北方面に行く機会があれば、必ず寄ります。
けどやっぱ指揮してるときが一番格好良いわぁ♪

6年生には最後だったんですよね。
だから彼女、夢が断たれた、って言ったんだなぁー、って気付いたら居てもたってもいられなくなりました。

2年続けてそんな子どもたちを九州大会に連れて行けなかったこと、彼女はすんごく気持ちの中にあるからこそ、あんな迫力ある指導や指揮できるんだと思います。
そういう傷って、絶対にその人の色気になるから、彼女、これからも注目!なんですよーーーーー。

何かで大きく取り上げられたらなぁ、って思案中。
2009/07/13 20:24

びっくり
2009年07月14日火

何かの映画のワンシーンかと思ったら
先生だったんですね。

すごい絵になってます。カッコイイ。

少数精鋭でも頑張れる
勇気をいただきました!!

Re:びっくり
あははー
写真は西本智美さんです。
瀧川先生は、色が白くてタカラヅカの男役ぽいとこは似てるけど、ズッコケ系なのでー
そんな人が悔しいのを我慢して笑い顔見せてくれたから、何が何でもついていくぞー!と思いました
2009/07/14 07:55

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら