忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

07.27.15:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/27/15:44

11.08.21:10

こんなのを物語と言うんだろうか

拝啓 S
私があなたに連絡することを止め、どれだけ月日が過ぎたでしょう。
ずいぶんと時を重ねたようにも思えるし、そうでもないような気もする。
満月が美しいだの、寒くなったから身体に気をつけてだの、何かにつけあなたにメールをしていた頃の私と、今の私はまるで違う。

あの人は、あなたは元気にしてるんだろうか?と私に尋ねる。
あなたが元気かどうかなんて、私にはどうでもよいこと。
それにこうして私があの人の腕の中でまどろんでいる最中に、思い出したように尋ねることじゃない。
だから元気に決まってる、と答えた。
あの人は、そうだと良いねと言い、私をまた抱きしめた。

そう、元気に決まってる。
周りがどうなろうと、自分が生きていくことにひたすら貪欲なあなただもの。
気にかけるだけ無駄だと、やっと判った。

でも何故、こうしてあなたの事を私がまた考えているのか。
あの人はいつも思いがけないことを不意に尋ねる。
私をぎゅっと抱きしめながら、普段自分を感じることがある?などと聞く。
当たり前じゃない、と思ったけれど、その時に気付いた。
美しい月を見たとき、風が冷たいと感じたとき、真っ先に思い出すのはあの人だってこと。

もしあなたが世界からこぼれ落ちても
私が両手をのばして受け止めよう

大好きな本の帯に書かれた言葉。
あの人は世界からこぼれ落ちていた私を見つけて、受け止めた。
受け止められたことに私は気付かないまま、あの人もそのことをいつまでも告げずに、私たちはいつの間にかずっと一緒にいるようになった。

そうして私はあなたを忘れた。
自慢でも振られた女の強がりでもない。
あなたがいた場所に、気付いたらあの人がいた。
あれは奇跡のような出会いでした。
だからとても大切に思っています。

月のない夜はあの人と星を見上げる。
寒いと私を強く抱く。

もしあの人が世界からこぼれ落ちたら、私が両手をのばして受け止める。
ずっと穏やかで静かに、あの人がいつの間にかそばにいたように、私たちはこのままずっと一緒にいる。
あなたが幸せでいてくれたらいいなと、心から願っています。
 
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

新月の夜には、、
2010年11月09日火

なんだか、秋に浸ってるな、、

ああ
僕も気になる人に
ずっと連絡とってない

もちろん元気で頑張ってるだろうけど

ただ
「会いたいよ」って
1行メールしたいのに
なぜだか指が動かない

西風が沁みる夜

Re:新月の夜には、、

よくもまあ、こんなのにコメントが入ったなぁと思ったら青さんかー
今日はまたスッキリした青空で、気持ちが良いですなぁ。
ところでmizueさんには一昨日連絡しました。
2010/11/09 07:45

Re:こんなのを物語と言うんだろうか
2010年11月10日水

「そもさ」
「せっぱ」

安心の問答ですなぁ

Re:Re:こんなのを物語と言うんだろうか
あいたたー
2010/11/10 21:16

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら