忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

06.23.14:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/23/14:01

05.03.23:52

素人なりにおもうこと

ビン・ラディンが殺害されたらしいという報道。
いったいなんで今?
単純に、殺されたから報道されたのだろうが。
世界情勢には疎いのでそのあたりは判らないが、何かアメリカ国内で国民を鼓舞しなければならない事態か、目くらまししておかなければならない何かがあるのではないか?と思ってしまった。
何故、殺さねばならないのか?
殺したと報道しなければならないのか?
報復が恐ろしくはないのか?
もしか、何処かにわざと報復させようとしているのではないか?
そんなことを素人なりに考えてしまう。

近頃、「がんばれ」と言わない風潮になってきている東日本大震災。
ほんとに単純な国民だと思う。
もうひとつ形容詞をつけたかったが、あんまりなので我慢する。
どこそこのアーティストが言い出したとか、そんなことでしか判らないんだろうか、影響されやすいにもほどがある。
想像力があまりになさすぎる。

口蹄疫のときには、家畜のことを「牛さん、豚さん」などと言っていた畜産農家がいた。
可愛らしい絵になったり、これだけの家畜が殺された、とオブジェになっていたりしていた牛や豚や鶏。
口蹄疫だろうがなんだろうが、物ごころついた時から私は普通に牛や豚や鶏を美味しい、美味しいと食べている。
食べている肉は、殺された牛や豚や鶏だ。
ずっとそれらの死体を食べてきた。
牛の瞳が黒目で優しかろうが、それを食べて大きくなった。
屠殺場という言葉は差別用語になるそうだ。
食肉加工場といわなければいけない。
しかし牛や豚に「さん」付けは、ない。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

自由の国の都合の良い真実
2011年05月04日水

CIAが中東のクーデターを陽動
その影にかくれたアルカイダ掃討作戦

ビンラディンを殺害することにより
報復テロをあおりアルカイダの残党を炙り出す計画

アフガンから撤退した後の軍事費獲得と
軍および政府への支持率向上を画策、、

おおむね、そういう筋書きのようで

フル装備の海軍特殊部隊が
丸腰のビンラディンを殺害したにもかかわらず
米国民の93%が支持しているというのだから

こわいぞ、プロパガンダ

Re:自由の国の都合の良い真実
アメリカも中国と同じですやんね。
まーでも、日本も同じ・・・よそのせいに出来んだけで。。。。。。
2011/05/04 22:26

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら