忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

09.20.07:25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/20/07:25

04.07.00:17

壮大で淫靡な奇天烈話は

mw.jpgなんと手塚治虫の『MW』が実写映画化。
この作品は知る人ぞ知る禁断の・・・というより、私にとって手塚治虫といえばアトムよりもこっち系。
彼の描く世界、絵はセクシーだと思う。
ロボットでもどこかいやらしい。
そんな彼のスタイルは、青少年向け漫画だけではなく、成人向けでいかんなく発揮されている。

生家が貸家をしている場所に喫茶店があった。
父がよくそこで時間をつぶしていたので、私ものぞきに行ってはドライカレーや真中に卵の入ったヤキソバや、モーニングの分厚いトーストを食べていた。
少年サンデーやキング、マガジン、それに成人誌の週刊プレイボーイ、アクション、ビッグコミックも小学生のころからそこで読んでいた。

なんとなくエッチなこと、というのは分かっていたが、我が家に何冊もある『鉄腕アトム』の作者が成人誌に描いていた作品はけた外れに衝撃だった。
それは「あのアトムの作者」が描いたものだから、というだけではなく、内容がとかく秘密めいていたから。
近親相姦、同性愛、幼児性愛、獣姦、現在でも一般的に異常である、と言われる性愛のオンパレード。
中でもゲイの存在を生まれて初めて知った『MW』は印象的。
その『MW』が映画化される。

mw1.jpg主演は玉木宏と山田孝之。
玉木宏が美しく邪悪な美智雄。
山田孝之が美智雄を愛しながら憎む神父の賀来。
美智雄は女装して女性になりきれるほど美しい男なので、玉木宏でもいいけれど(でもちょっと大きすぎ)、山田孝之はどうだろう?
賀来はもっとごつい大きな男のイメージだった。
これ、すごくソフトに同性愛を匂わす程度だったら残念だなあ。
それも宣伝ではカーチェイスやエアバトルありのエンターティメント超大作、とか出てた。
そーいう場面も確かにあるけど、なんか違うぞ。

この作品はとにかく話が大きい。
大きいけれどドロドロしている。
エンターティメントに成り得る部分と、単館系で密かにじっくり見せる部分とのバランスがとても難しい作品だと思う。
全面的に原作を映画化、とは思わないほうが良いのかもしれない。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
2009年04月07日火

昔でいりしてた喫茶店にも
そういうコミックがいっぱいあったなあ
辛くないドライカレーとか食べてたっけ、、

コーラフロートっていう洒落た飲み物も覚えた

浮かんでるアイスクリームの底に
コーラが凍り付いていて
そのシャーベット感が好きだった、、

遠い記憶

Re:Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
そういう「喫茶店!」って飲み物とか食べ物とか、すっっっごく食べたくなりませんか?!
UCCのお店ってこないだまでは都城のダイエーに入ってたけど、イオンになったからもう雰囲気からして違いますもんねぇ。。。。
あの雰囲気に、みょーに恋い焦がれる今日このごろ。
2009/04/07 09:00

Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
2009年04月07日火

やや!
手塚治虫の裏の世界も知らなかったからそれだけでも吃驚だったけど、、なに?
私の目下の恋人の玉木宏が主演?
絶対観る。どこまでも見に行くわ。
女装はちょっと嫌だけど、我慢しよ。

Re:Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
まぁ、裏・手塚をご存じなかった!
短編にはよく登場しますようー。
題名忘れたけど、登山中の事故とか、山奥の村の話とか。

harupyさんの玉木宏、原作ではすごい事になってるのですが、というかやるのですが、実写映画で本当にあれだけやるのならば拍手してあげますとも!
山田孝之も。
無理だと思う、、、でも期待するー。
2009/04/07 09:05

Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
2009年04月07日火

小さい頃、よく家族でご飯食べに行っていた喫茶店で
ロードショーやスクリーンを食い入るように見ていたなぁー

あのチキンカツセットやチキンバスケットが
食べたいなぁー

チキンバスケットに付いてくる
オレンジジュースが嬉しかったなー

Re:Re:壮大で淫靡な奇天烈話は
おおー♪
ハイル!ウラー!マンセー!同志mizue!

今はスタバやタリーズみたいになってるので、あーいうとこで「大人の雑誌」に子供が触れることなんて1000%ないですもんねー。
『俺の空』も同じ喫茶店で読みました・・・
その後、全巻、父が家に持って帰ってきてたし・・・職権乱用。
2009/04/07 09:15

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら