忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

06.23.14:07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/23/14:07

02.28.22:19

優しく包んでくれるもの

uzaki-guitar.jpg夕べは宇崎竜童と岩城滉一のライブ。
宇崎竜童の男っぷりの良さには惚れぼれした。
決して綺麗な顔立ちではないけれど、全身から漂う雰囲気がとてもセクシーだった。
まさにセクシー・アグリー!
人生への余裕と、音楽への誠実さと彼の心根の素直さ、みたいなものが伝わってくる人だった。
大きな長方形の体つきも、『2001年宇宙の旅』のモノリスみたいで寄りかかりたかった。
阿木耀子が羨ましい。


「線の細い美少年タイプ」と「年下の男」には恋しない。
ジャニーズの人達には何も感じない。
木村拓哉から「好きだ」「きれいだ」「なんていいんだ」と言われながら一晩中抱かれたとしても、それがどんなに良くても、私は彼に恋しない自信がある。
松山ケンイチくんは大っっっっきくて、もっっっさりしてるから、見かけだけなら大好き。
だけど年下だから恋にはならない。


男の人に求めるのは『安心・安全』。
男の人を養う、貢ぐ、お世話する、のは私が誰かを介護をしなければならない以外、いやだ。
男性と私の理想の形は『大金持ちの愛人』だと、ずっと思っている。
一緒に成長していこう、という関係も、私は男性とは築けそうにない。
男性は既にそこに大きく存在して、私が欲しいときに暖かく包んでくれる布団のようなもの。

って、どうなんだろう・・・・

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら