忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

08.20.14:48

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/20/14:48

04.21.01:37

おっぱいバレ~ ~映画~

何か始めるときに立派な理由を言うヤツ、は信用しない。
夢を語られるより、至極ちいさく身近な欲求のほうが、案外大きなことに繋げられるように思う。
みんながみんなそうだとは言わないけれど。
この作品の男の子たちは、可愛い先生のおっぱいが見たいためだけに頑張った。
その単純さがすごく好き。

ネタバレします。

ayase1.jpg綾瀬はるかが可愛い。
やっぱり可愛い。
にこっ、と笑った顔がいい。
色の白さと横たわったときの瞳がいい。
やわらかそうな髪がいい。
ふくらはぎの細さがいい。
やさしい声がいい。
しゃくれたあごが美人じゃないとこがいい。
と、まあそんなに褒めていいの?という感じだけど、そんなに褒めたいぐらいだったのだから仕方ない。

タイトルからずいぶんとおちゃらけたイメージで、笑いも馬鹿馬鹿しいんじゃないかなぁ、とそれほど期待もしてなかったけど、高村光太郎の『道程』は、私も初めて聞いたときのイメージは『童貞』だった。
とか、『11PM』を親の目を盗んでやっと見ることができた日がイヤラシくない『11PM』の日だった・・・とか、そんな、あーあの頃ってそうだったわ、という気持ちが素直に思いだされる作品だった。

ロケ地が北九州市。
港に面した工場の煙突、寂れた線路、急な坂道など、どこか郷愁をさそう雰囲気。
舞台が70年代ということもあり、その頃流行った歌謡曲がバックに流れている。
『ハンサム・スーツ』でも同じだったが、否が応でも乗ってしまう音楽に負けてしまうのは悔しいけれど、やっぱり負けてしまった・・・。
その上、少年と年上の女性の関係、となるとどうしても心が躍る、わくわくどきどきしてしまう。
笑いの部分もおちゃらけが過ぎず、可愛くて面白かった。

また、物語の展開があり得なくない、という部分がいい。
もしも綾瀬はるかと少年たちとの約束を周りが認め、いいじゃんそれでも、などと過ぎていったらただのスポーツ青春もの、になったと思う。

ラストの電車から手を振る綾瀬はるかは、鉄郎と別れていくメーテルだと思った。。。
出番は少なかったけれど、仲村トオルも良かったです。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:おっぱいバレ~ ~映画~
2009年04月21日火

「鴨川ホルモー」を見たら、たぶん45さんも「おっ」と思うであろう佐藤めぐみは綾瀬はるかと仲が良いそうです(^^ゞ

Re:Re:おっぱいバレ~ ~映画~
えっ♪ それはますます楽しみ・・・
昨日はヅラ千秋よりも、まいッちングはるか先生を選んだのでした。
2009/04/21 08:13

Re:おっぱいバレ~ ~映画~
2009年04月22日水

昨年観たどの作品の綾瀬はるかより良かったです!
彼女の中学時代を大後寿々花ちゃんが演じたのも、嬉しいキャスティングでした。

Re:Re:おっぱいバレ~ ~映画~
良かったですよねーーーーーーーーーー♪♪♪
大後寿々花ちゃんも大きくなりました・・・
いやー、キャストはみんな良かったですよね。
掘り出し物、って感じの作品でした。

あ、それとはじめに風景が画面にうつったときに、岡山?香川?って思いました。
2009/04/22 09:01

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら