忍者ブログ

45style book Get real

広くて浅い頭で素直に頑張ります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/24 your eyes only]
[09/24 your eyes only]
[07/24 only your eyes]
[06/13 harupy-15]
[06/07 岡山のTOM]

11.22.00:46

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/22/00:46

08.03.01:36

TRANSIT TOUR

yuming8.jpg松任谷由実のコンサートツアー「TRANSIT 2009」。
それぞれの場所へ辿り着けるよう・・・・そこは過去でも現在でも未来でも。

サイコーーーーーー♪
何が最高って、曲の構成。
新しいアルバムだけではなく、えええええ!こんな曲をっ!と言わせて泣かせる曲のオン・パレード。
だって宮崎に来たの、21年ぶりって・・・・もおう!

思い出すと21年前は東京にいた。
東京にいる私に、高校の同級生たちが「そっちじゃいい席で観られんやろう」と、チケットをとってくれた『アラーyuming9.jpgム・アラモード ツアー』。
ユーミンのライブを観るために宮崎に帰った・・・そのころはまだスカイメイトが使えたし。
その後、ユーミンは宮崎でライブをしていない、そんなライブに行けて本当に良かった、と思った。

今回は、何を考えたのか宮崎に帰ってきてくれたユーミン。
新旧おりまぜたラインナップは号泣もの。。。

一曲目は「航海日誌」~コバルトアワー
二曲目「ベルベット・イースター」~ひこうき雲
三曲目「ピカデリー・サーカス」~そしてもう一度夢みるだろう
yuming6.jpg四曲目「時のないホテル」~時のないホテル

ここまでの、演劇仕立ての演出が格好よすぎ。
「時のないホテル」は曲自体がすごくドラマティックなので、駅のホームのような、飛行機の貨物室のような、なにかを待ってるような出て行くような、そんな雰囲気のセットの中、ピアノと一緒にメリーゴーランドのように動き回り、そして空を飛ぶユーミンは格好よかった。

そのあと早変わりをして客席からユーミン登場!で、ますます掴みはオッケー。
だいたい一曲目の「航海日誌」で掴まれてるんだけど、がっちりロックされた感じ。
新しいアルバムから続けて3曲歌ったあとに

yuming5.jpg「やさしさに包まれたなら」~MISSLIM
また新曲がきて
「青いエアメイル」~OLIVE
「ジャコビニ彗星の日」~悲しいほどお天気
新曲はさんで
「守ってあげたい」~昨晩お会いしましょう
新曲
「14番目の月」~14番目の月
「水の影」~時のないホテル
アンコール
「ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ」~VOYAGER
「埠頭を渡る風」~流線型’80

ざっと新曲以外を並べてみるとスゴイ!
一枚目のアルバム「ひこうき雲」から「VOYAGER」まで、ほとんどのアルバムから一曲ずつは歌った。
「VOYAGER」は、私が高校時代にユーミンを意識して聴いたアルバムだったので嬉しかった。。。
なんてったって「時のないホテル」に「青いエアメイル」に「ジャコビニ彗星の日」「水の影」を生で聴けるなんてー!
新曲なんていいから、何もかも名曲なんだから、思い出ツアーでも全然いいから!

観客、たいてい泣いていた。
もちろん私も泣いていた。
ユーミンも泣いていた。
毎年なんて来なくていいから、せめて5年に一度ぐらい来てね!
待ってるし。


6dc7fedb.jpeg









PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:TRANSIT TOUR
2009年08月03日月

やばい、やばいっ!!
また泣いてしまいそうだ・・・・。
こんなチャンスにいざなってくれてありがとう。

Re:Re:TRANSIT TOUR
どういたしまして!
だいたい、sacoさんがユーミンのライブヴァージンだったとは!
衝撃のカミングアウトに会場で腰が抜けそうでした。

あれほどの感動のライブ、一生に一度かもしれません・・・・・
2009/08/03 13:42

行けなかったのに
2009年08月03日月

感動しまくってるし、、


ユーミンって言えば

・初来宮の時、オーバーワークから羽田で倒れ
 ドクターストップなのに会場に這って行ったと噂の
 「魔の延岡旭化成体育館」
・会場が荒れたと言われる
 「悪夢の宮崎ライブ」
・でもって今回は7月に足を怪我して
 治療がギリギリセーフ

宮崎にはいろいろ因縁があるんだよな~


なのにユーミンったら
君のブログを覗き見してたみたいに

「こんな古いのは歌わんやろう」な曲を
「どうだ、まいったか!」みたいに
やってくれちゃって

また、きっと来てくれるよね?



ああ、そうそう
WOWOWで10月10日にOAするらしい
スペシャルなので

『海を見ていた午後』と『瞳を閉じて』も
やるんだってさ



Re:行けなかったのに
知らない!知らない!
なに?
その「悪夢の宮崎ライブ」って!
私、5回は行ってるよー!

ギター市川さんの相変わらずな不良中年ぶりも素敵で・・・・
ちゃんと男性を意識して見るようになった16歳の私が、ちゃんと意識した最初の男性かもしれないんですう、市川祥治さん♪
今回もステージに彼を見つけたときは嬉しかったわーーーー。

「海を見ていた午後」・・・山手のドルフィンにわざわざ行きましたよー、お客が多くて全然静かなレストランじゃなかったけど。。。。
あの頃の思考回路はほとんどがユーミンが関わった、と言っても過言ではありません。

あーなたわーわーたしのーせいしゅんーそのものーーーー♪

「ジャコビニ彗星の日」名曲でしょー?

あ、ドリのライブの格好いいパーカッションの女の子、なんて名前でしたっけ?
ユーミンも小野かほりさん、というすーごい格好良い女の子連れてた。
いーわ、やっぱパーカッショニストで女、男前すぎてそそられる。
2009/08/03 13:55

Re:Re:行けなかったのに
2009年08月03日月

ドリのパーカッションはサトちゃん、ね
カッコイイよなドラムス


ああ、ユーミン
『緑の街に舞い降りて』とか
『翳りゆく部屋』も好きだし
言い出したらきりがない

だいたい
卒業とか恋とか旅とかいう
高揚してるときって
いつもそばにユーミンが流れてた気がする


Re:Re:Re:行けなかったのに
ドラムセット叩いている人以外にパーカッションまでいるんですわ。
まーそれの格好良いこと!
うちの娘っこもあんななれば嬉しいなぁー♪がんばれ!九州大会!

そうですね、私の年代だとサザンとユーミンです、青春時代といえばやはり。
ドリカム登場は二十歳すぎたバブル時期でしたから、ちょっと違う。
でも、そうして考えてみると音楽的には青春時代からずっと黄金期ですね。
2009/08/03 16:32

Re:Re:Re:Re:行けなかったのに
2009年08月03日月

年代に関係なく
ユーミンと心が繋がるのは
思春期以降でしょ、、

魔女の宅急便みて
メロディが入ったとしても
歌詞が響かないと思うよ
オコチャマには

Re:Re:Re:Re:Re:行けなかったのに
ユーミンもサザンも、大人の恋愛に憧れを持たせてくれた、って感じなんですもん。
歌詞の意味は、もちろんそれ以降に判るんだけど。
2009/08/03 21:32

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら